オール電化機器リースについて

ホーム > オール電化機器リースについて

オーナーさまに「耳寄りな情報」があります。

イニシャルコストが不安、でも物件の差別化を図って高い入居率を維持したい。
そんなお考えのオーナーさまには、 動産総合保険がセットされた「オール電化機器リース」をお勧めします。

物件の差別化 清潔さ、快適さ、光熱費メリットを入居者にアピール
イニシャルコスト低減 購入初期投資を毎月のリース料金にかえて費用を平準化
ファイナンス効果 リースで機器調達し、金融機関借入枠を有効活用
電気機器は長寿命 機器が長寿命なので、リース期間終了後も安価な再リース料でご使用できます
原状回復コスト削減 IH調理器具は炎の熱気による油煙の巻き上げがないため、お部屋の汚れが少なく、
入居者退去時のクリーニングが容易となります

月額リース料の一例

1ヶ月あたり 1世帯あたり
12世帯集合住宅 エコキュート(370L・標準圧力型・リモコン付)
IH(2口据置型)
約60,000円 約5,000円
  • ※リース期間は8年です。8年終了後は、再リース契約(1年更新)となり、年額の10分の1(年一括払い)の料金で再リースができます。
  • ※上記価格には、工事費・据付調整費・メンテナンス費は含まれておりません。
  • ※月額リース料については、機器見積もりを(株)沖設備、リース算定を沖電企業(株)にて算定した金額です。
オール電化機器リースで
安心・充実の
アパート・マンション経営
1 リース契約は、
動産総合保険がセットに
なっています
2 故障の場合の
メンテナンスについては、
別途ご相談になります(※1)
3 機器据付などの
工事については、
ご要望により承ります

※1「ダイキンHVACソリューション沖縄(株)(旧:ダイキン空調沖縄(株))」では修理費無料を含めた「安心保障リース」もございます。
  詳しくは下記の電話番号にお問い合わせください。

ご契約の流れ

ご契約の流れフロー画像

「よくある質問」にお答えします。

沖縄県内相談窓口
(平成29年3月現在)
● ダイキンHVACソリューション沖縄株式会社 TEL.098-859-4154
● 沖電企業株式会社業務サービス部 TEL.098-877-1410
(沖電企業のリースについては、法人のお客さまを対象としています。)

導入事例紹介

  • プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」プロの目から見ても魅力的な「オール電化住宅」
  • オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。オール電化+電気自動車の充電もできるハイブリッドな住まい。
  • オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」オール電化+省エネの工夫が生きる「パティオのある家」
沖縄電力のホームページ

ページのトップにカエル